4. 1mサイズの長尺品の曲げ(ベンディング)もOK | 特徴

板金溶接・製缶加工.comでは、板金加工設備の拡充を進めています。その活動の中で、ひとつポイントとしているのが、大型の架台・フレームの製造に活かすことができる設備というものです。 今回、導入した設備は、4,100mmサイズの長尺品の曲げを行うことができる、バイカル社製のAPHS41440です。同設備では、これまで当社が手掛けてきた長尺のプレートや架台・フレームなどの製品において、4.1mクラスの大型品の曲げが可能となります。 また、同設備の特徴として挙げられるのがCNC制御に基づく、曲げ精度の向上ならびに、繰り返し精度の向上です。これまで当社の曲げ加工は金型の精度に基づき加工を行っていましたが、今回導入した同設備により曲げ加工中も板材の状態を管理することで曲げ精度の安定が可能となり、1品1品に対する曲げ精度の均一性はもちろんのこと、繰り替えし精度の面でも十分に精度を担保することが可能となっています。

特徴①

最長4. 1m(4,100mm)までの長尺プレート曲げ

特徴②

板厚32mmまでの厚板曲げもOK

特徴③

曲げだけでなく、溶接・組立にも対応可

バイカル社製APHS41440
バイカル社製APHS41440
CNCによる管理のもと、常に板材の平行度を管理し、曲げ精度・繰り返し精度を担保
CNCによる管理のもと、常に板材の平行度を管理し、曲げ精度・繰り返し精度を担保

4. 1mサイズの長尺品の曲げ(ベンディング)もOK | 特徴②

当社では、この設備を導入することで長尺曲げ品はもちろん、大型フレーム・大型架台・大型プレートの製作が可能となります。 主な用途として想定されるのが、 ・生産設備として使用される機械・装置の架台・フレーム ・蓄電池・発電機などのキュービクルのベースとなる架台・フレーム ・建築現場の足場やモニュメントのフレーム ・工作機械の専用機のベース・フレーム です。 これらの用途に対して、当社では今回導入した設備を基に、曲げ加工だけでなく、溶接技術・塗装(外注)を活かし、組立・納品までを一貫して手掛けることが可能となります。 当社は神奈川県綾瀬市という、関東圏全域に対して納品が可能なエリアに立地しており、必要とあれば、最短納期2~3週間での納品も行います。まずはお問い合わせください。 さらに、加工機の特徴として、曲げ加工時についてしまう”すべりキズ”を限りなく小さくすることができ、SUS材やミガキ材などの曲げ加工において、表面キズをなくすことができるので、意匠性の高い製品にはお勧めのベンダー機と言えます。

440トンの加工圧が可能で厚板の曲げ加工も可能!
440トンの加工圧が可能で厚板の曲げ加工も可能!
CNC制御で行う曲げ加工であり、精度はもちろん生産性UP
CNC制御で行う曲げ加工であり、精度はもちろん生産性UP
同ベンダーで曲げた長尺プレート
同ベンダーで曲げた長尺プレート