大ロット・数物をこなす25台の溶接設備 | 特徴

 「板金溶接・製缶加工.COM」の最大の特徴は、”数物” と呼ばれる大ロット品・量産品の加工、溶接対応が可能であるという点です。薄板とは異なり、中厚~厚板の板金加工品となると加工時間が長くなります。そのため、ロットが大きくなってもこなすことのできる専用の溶接設備を保有していなければなりません。  大ロット・量産品の板金溶接加工を得意とする「板金溶接・製缶加工.COM」では、ロボット溶接と手作業による溶接の組み合わせによってフレキシブルに数物溶接に対応しています。ロボット溶接機(ダイヘン:FD-V6L)は、本体が6軸の垂直多関節形の構造となっており、中厚・厚板板金の複雑形状溶接も可能としています。

特徴①

本体6軸のロボット溶接機による、複雑形状な溶接を実現

特徴②

半自動溶接機、TIG溶接機、アーク溶接機など計25台の充実した溶接設備

特徴③

1,000個/ロットの量産溶接に対応

ダイヘン:FD-V6L
ダイヘン:FD-V6L
本体6軸、ロングポジショナー2軸
本体6軸、ロングポジショナー2軸

大ロット・数物をこなす25台の溶接設備 | 特徴②

 大ロット、量産の中厚・厚板板金の加工・溶接に対応できるようにロボット溶接機だけではなく、半自動溶接機、TIG溶接機、アーク溶接機、ガス溶接機など計25台の溶接機を保有しています。溶接作業のほとんどを社内にて行うことができるので、急な納期対応へのフレキシブルな生産体制、短納期対応が可能となります。  そして、工場の溶接・組立スペースも広く取っているため、最大でH1,500mm x W3,000mm x D4,000mmまでの中厚・厚板板金加工品の溶接を行うことができます。また、平板だけではなく各種型鋼(チャンネル鋼、アングル鋼など)の溶接・組立にも対応しています。

豊富な溶接設備と専属の溶接スタッフ
豊富な溶接設備と専属の溶接スタッフ
溶接・組立の作業スペース
溶接・組立の作業スペース
各種型鋼の溶接にも対応
各種型鋼の溶接にも対応
加工~溶接・組立までを実施
加工~溶接・組立までを実施